宮古島

行った気分になれる|宮古島

更新日:

こんにちは。個人旅行が大好きなGUUです。
新型コロナの影響で旅行が中止になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

スマホを見てゴロゴロしている女性

せめて行った気分になりたい。
旅行へ行けるようになった時のために妄想を膨らませておきたい。

そんな方々のために、読むだけで行った気分になれる宮古島旅行記を書きました!
オススメのBGMは、BEGINの「島人ぬ宝」です。


早起きして成田空港へ

早朝の成田空港

さあ、旅の始まりです。
飛行機を眺めているだけで、旅行気分が高まります。

今回搭乗するのはLCCのジェットスター航空!
なんと成田から片道6,990円で宮古島へ行けるってご存知でしたか?


みやこ下地島空港から17エンドへ

宮古島の絶景スポット、17エンド

約3時間のフライトで、あっという間にみやこ下地島空港へ到着!

まずは空港からすぐ近くにある絶景スポット、17エンドへ。
ここは下地島空港の滑走路の端っこ一帯のエリアです。ただただ絶景を堪能するためのスポットで、飲食店などは何もありません。

見てください、曇っていてもこの海の色!


インギャーマリンガーデンで磯遊び

宮古島の磯遊びスポット、インギャーマリンガーデン

滞在先のコテージからすぐのインギャーマリンガーデンへ。

ここは天然の潮だまりで、たくさんの生き物に出会うことができます。
岩の間に隠れているカニや、群れになって泳ぐ小魚たちに癒されましょう。
サンゴのかけらがたくさん落ちているので、お気に入りを見つけてみるのも。


池間大橋から八重干瀬(やびじ)を堪能

池間大橋から見える八重干瀬

足を伸ばして、宮古諸島の北西部に位置する池間島へ。

池間大橋から見える八重干瀬は国の天然記念物で、日本のグレートバリアリーフとも呼ばれています。
その美しさは息を呑むほど。こんな色の海、見たことありますか?

池間島へ到着したら、地元の食堂でサメのフライや豚足の煮物などをいただきましょう。

> 続きを読む 

-宮古島

Copyright© GUUNOTE , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.